診断士penko☆の元気よくチャレンジする日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去問の模範解答と模範解答の間で

<<   作成日時 : 2009/09/17 08:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます。penkoです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

昨日
過去問の事例を解いておりました。

先日、お会いした方が
いろんな模範解答を集めておられる
ってお話を聞いたので
penkoも
巷で出ている模範解答を
いくつか集めてみました。

過去問は、解いてみても
全くトンチンカンなこと書いていたり
ぜんぜん書けなかったり・・・・・

事例演習よりも
もっと手ごわい。

なので
考え方を学ぶには
模範解答は
とってもあり難い。

いくつか並べてみると
書き方はいろいろ。
これは理解できました。

解答もいろいろで
たまに模範解答同士が
全然違う解答になっていたりして
結構悩みました。

でも公表されている解答は
いろいろ考えられているものだと
お聞きしていたので

なんで違う解答になるの?

を考えることにしました。

根本的な設問解釈の違い?
与件の解釈の違い?
そこから
一貫性を取るので
方向が変わっていく?

わからないながらも
与件と設問と照らし合わせながら
考えるお勉強をさせていただいた
ような気がします。

納得いったもの
いかないもの

ブログや本など
いろんなところで目にした
自分なりに
解答を考えるって
このことだったんですね。

今頃
気づきました。

遅すぎ・・・・・

時間がいくらあっても足りないくらい
1事例やり遂げるのに
時間がかかりますが
(みなさまが想像する以上です。)

じっくりと考えてみたいと思います。


今日は
事例直前演習7に行ってきます。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ポチっとしてくださって、ありがとうございます。
とても励みになります。

本日も、ベスト10に仲間入りができました。
ありがとうございます。うれしいです。


ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
過去問の模範解答と模範解答の間で 診断士penko☆の元気よくチャレンジする日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる