診断士penko☆の元気よくチャレンジする日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 電車の中で、文章を組み立ててみました。

<<   作成日時 : 2009/08/19 09:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

おはようございます。penkoです。

どうしても2次過去問の解答文を書く時に
つらつらと長文を書いてしまいます。

論理的記述はもちろん、できていなければ
『、』が多く、100字ならそれが1文。


電車の中で
なんとかならないかなぁと思っていたら

窓によく貼ってある文章

『急停車する恐れがありますので
 危険ですから
 つり革や手すりにおつかまりください。』

(たしか、このような文章だったような・・・・・
 いつも気にしていなかったです。)

並べ替えてみました。

        あなたは、危険な状態です。
理由     電車が急停車する恐れがあるからです。
改善策    あなたは、つり革や手すりにつかまってください。 

未熟者なので、おかしくても
失敗をして学びます。
ごめんなさい。

テキストを読んでいて
目が疲れて、ぼぉ〜〜〜っとしていたときに
無意識に並べ替えていました。

ハタっと気づき
電車の広告のいろんな文章を
組み立てなおしてみました。

たとえば

誰が
何を
どのように


とわかりやすくする。

青木先生の声が聞こえてきそうです。

論理的な文章が書けないpenkoには
ちょうどいいお勉強スペースに大変身しました。

電車で広告を見て
じっとしているって、
他の人から見たら
変な人なんでしょうが・・・・・

2次対策って、
時間のあるときに
何かしらできるって
うれしいです。

初歩的なことから
1歩ずつですが、
積み重ねていきたいと思います。

今日も
電車で題材を探しをします!
楽しくなってきました。



本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
電車の中で、文章を組み立ててみました。 診断士penko☆の元気よくチャレンジする日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる