診断士penko☆の元気よくチャレンジする日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 事例演習3で学んだこと

<<   作成日時 : 2009/08/30 07:32   >>

トラックバック 0 / コメント 2

おはようございます。penkoです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

昨日
事例演習3,4を受講してきました。

初めて行った校舎で
たどり着くまで地図を片手に
キョロキョロ・・・・・


実は昨日
事例Vで大きな失敗をしました。

なんと
1文にはまってしまい
そこから抜け出せなくなり
解答がグルグルしてしまいました。


理由は
大事なプロセスを
省略していたこと。


1.設問読む

  珍しくいいペース


2.与件読む

  ここも同様にいいペース
  しかも
  おかしいところはピックアップまで
  できていました。


3.設問と与件の対応付け
  
  今思えばここで
  調子に乗ったせいか
  最後まで整理できていなかった・・・


気になっていた箇所も
どこかに行ってしまい
最後はどうしようもない
切なさで80分が終わりました。

  
絶対しなくてはいけない
プロセスを省いてしまう
80分間のコントロールの
難しさを体感しました。



昨日の学びは

プロセスを確実に固めること
困ったら、
広い視野、高い視点で与件を見返すこと

です。


昨日の大きな失敗が
今日は、活かせますように。


LEC模試に行ってきます。



本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ポチっとしてくださって、ありがとうございます。
本日もベスト10に仲間入りができました。
ありがとうございます。うれしいです。


ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は今日受けてきましたが、事例演習3はほんとに難しかったです。

1文にはまって抜け出せなくなることって私もよくやってしまいます。
そして気づけば残り時間があとわずかという恐怖。

はまってしまったら、いったん冷静になって他の問題に移ったり、思い切って捨て問にするとかの判断が必要ですね。言うは易しで、なかなか踏み切れませんのが実際のところですが。
アックル
URL
2009/08/30 22:52
アックルさんへ!
アックルさんもですか。
頭ではダメって思うんですが、思えば思うほど
はまります。
思い切って捨てる勇気ですね!
まだまだ、練習の余地はたくさんあるので
やりたいと思います。
ありがとうございます。
penko
2009/08/31 09:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
事例演習3で学んだこと 診断士penko☆の元気よくチャレンジする日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる